たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
小田切 寛
小田切 寛
こんにちは。英語教室Good Performrの小田切です。これまでの生活や仕事をしてきた中で英語教育について感じてきたことを皆さんにお伝えします。
現在調布で中学生から社会人まで幅広い方々を対象に調布市小島町(調布駅南口徒歩5分)英語教室を営んでいます。調布市に留まらず多摩、更には全国規模での英語教育の在り方について考えていきます。

慶應義塾大学文学部教育学専攻卒
米国George Washington 大学大学院
Elliott School of International Affairs
国際関係学部国際開発プログラム
国際教育修士号取得(栄誉卒)

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

英語と実務基礎力養成で希望する就職を!!

2011年11月30日

こんにちは。

当教室は、純粋に大学生及び既卒者の方々のための就職支援に乗り出す
ことを決めました。

現在、大学、民間企業が人材開発・就職サポート対策を目的に様々な企画
を立案実施していますね。でも企業や組織に入った時に、本当に求められる
技能や知識を念頭に準備することが何よりも大切です。当教室では、そうした
サポート講座を「実践的英語力と就職突破に加え、実務力養成を統合した、
他の組織体制では実施しにくいセミナー、講座を実施します。


就職試験突破および、実際に職務に就いてから求められる能力や知識は、
なんと言っても、コミュニケーション力、それも日本語と英語によるその力と
文章と口頭で自分の考えや意見を表現できる力です。



当方が、以前在職していた企業(東証1部上場)の社長は、社員に毎月の
ように課題を与え、それに関し論理的に解決策や自身の考えを文章にして
て提出するよう求めてきました。彼が言うには「文章力でその人物の能力や
人格が判断できる。文章力は一番の能力・人間性を測る基準だ。」と言い切
っていました。私も全く同感です。

直面する問題、大学生や求職者は、それが当面応募書類作成や面接なの
だと思います。世の中の経済の変動、例えば日本のTTP<環太平洋戦略的
経済連携協定>参加や伸展する国際化に対応できる力のベースを身に付け
るための支援を行います。

明日からいよいよ12月。。。12月初旬から就職支援総合講座実施します。
是非、事前に皆様からのお問合せをお待ちしております。

◆お問合せ
電話:042-486-2004
e-mail: good-performer@jcom.home.ne.jp

URL:  http://chofu.com/good-performer/








  


  • Posted by 小田切 寛 at 11:52Comments(0)大学生就職支援プロジェクト

    中学1年生のさっちゃんPart2

    2011年11月28日

    こんにちは。

    前回に引き続き、中学一年生のさっちゃん、続報です。

    ここ2回の授業で、~ingの用法と関係代名詞の復習、それに
    加え、to do 【to不定詞】を一気に授業で導入しました。彼女
    の理解力すごいです、というより中学一年生という早い時期
    に、こうしたことを早めにみにつけることが可能だということ
    、彼女を見ていて実感しています。

    一方で、高校一年生のこうちゃんも頑張ってます。英語は不得
    手で中学時代は過ごしたけれど、語感がとてもよいです。でも
    でも何より、学校でやっていることが中学時代とあまり変って
    いない様子(;o;)。。

    なぜ中学、それも中学の2年生くらいで終わってしまう英語の
    ルールを高校になってまでまだやっているのかな。。?と疑問
    に思ってしまいます。

    英語は、あくまでも言語、使い運用し仕事や生活に役立てるこ
    とが最優先されるべきです。そこを見失ったら英語の価値が、
    全く違う方向に進んでいってしまい、単なる学校教育の一科目
    で終わってしまします。

    国際化が叫ばれて、一体何年が経過したのでしょうか。最近他
    言語の重要性が再考される中、改めて言葉としての英語を身に
    つけることの重要性を実感しています。特に目的を持って言語
    を習得したいと考えていらっしゃる方や、中高生の無限の可能
    性を秘めている子供達、早く言葉を「実践することに本当の意
    味がある」ことに目覚めて学んで欲しいと心から願います。

    次回は、さっちゃん、こうちゃん、それに大学3年生のあきち
    ゃんにつてもお話させてください。大学3年生のあきちゃんは、
    とっても努力家です。今年の3月から入室してあっという間に
    TOEIC630点から825点まで、得点上昇させてしまいました。
    本人の努力と頑張り、それとちょっとしたヒントや勉強のやり
    方の変更で言葉の力は上昇します。

    三人の状況報告またしますね。。。


    教室には、社会人の凄い頑張り屋さんもたくさんいます。追って
    お伝えしたいと思っています。
      


  • Posted by 小田切 寛 at 01:33Comments(0)英語教室の生徒さん

    大学生、既卒者就職支援!! 英語と書類作成で仕事を!!

    2011年11月26日

    こんにちは。

    前回の大学生、既卒者のための就職支援セミナー状況報告です。
    現在、支援講座に関しお問合せご検討いただいている方々から
    感じることは、やはり仕事を得ることができるかどうかの不安
    が中心のようですね。

    でも不安と自信はいつも表裏一体、不安を解消するには行動し
    て確実に力を身に付けるしか方法はありません。

    社会人になってからの、英語力や対人関係や自分の考え、いや
    もっと具体的に言うと仕事上の企画やプロジェクト遂行など、
    最も重要となるのは、やはりコミュニケーション力、それも母
    語である日本語と英語によるものだと思います。

    ご自身が歩まれてきた道の中での経験知識に加え、これから企業
    ・組織で皆さんの目指すものを実現するお手伝いをさせていただ
    ければ何よりです。

    就職・将来の望むキャリア実現、更には息の長い仕事力を身に付
    けるためのお手伝いをさせていただければ幸いです。

    ◆「大学生、第二新卒及び既卒者のための就職支援講座」
     お問合せは以下まで:

    電話:042-486-2004
    e-mail: good-performer@jcom.home.ne.jp
    URL: http://chofu.com/good-performer/

    必ずお力になれると信じて。。

      


  • Posted by 小田切 寛 at 02:32Comments(0)大学生就職支援プロジェクト

    大学生、既卒者就職支援講座開講【含む英語】!! 

    2011年11月22日

    こんにちは。今年もあと1ヶ月あまりを残すばかりですね。前回、告知させて
    いただきましたように、「大学生及び既卒者就職支援セミナー」を計画実施
    いたします。就職支援には様々なスタイルがあると思います。
    「就職内定」や「リダーシップ養成」などなど。こうしたコンセプトとは、
    一線を画した、より実践的長期的視点に立ったプログラムで皆様にご提供できればと思っています。


    以下、セミナー概要です。

    大学生(含、既卒者)就職支援
    ―英語力と論理的思考・文章作成力を
    身につけるためにー
    現代企業・組織が求める人材育成セミナ-


    1.セミナ-参加対象者:1)日本企業及び組織への就職を希望する大学生(1-4年生)及び既卒者
    2)日本企業に加え、外国資本系企業への就職を目指す大学生(1-4年生)及び既卒者


    2.企業・組織が採用のために設定する5つの評価基準

    現代の企業・組織は大学生を中心とする就職希望者に自らの生き残りをかけて、国際競争
    力を備えた人材を求めています。そうした人材を獲得するために、彼らは人材を採用する
    際の評価基準を原則以下の5点に設定しています。

    1) 英語力の指標: 企業が求める英語力の指標としてのTOEICスコア
    2) 英語の運用力: 
    ①ライティング力(主に英文メール作成)
    ②英語スピーキング力(海外との電話・プレゼンテーション・ビジネスミーティング対応)
    3) 就職志望書類(エントリーシート等)記入の際に求められる文章力: 
    ① 単なる事実の羅列や感想ではなく、論理的思考に基づく文章構成力=「説得力あ
         る文章」
    ② 独創的発想及び思考をわかりやすく説明できる表現力
    4) 面接で求められる自己PR力(的確な回答をするロジックの組み立てに基づく)
    5) 書類選考通過後に課される業務遂行を前提としたグループワークショップでのデ
         ィスカッション力

    本セミナーは上記基準を念頭に、企業及び各種組織が必要とする人材に合致した就職支援対
    策に真摯に取り組んでいきます。地域を問わず、真剣に社会の中で自分自身の役割を模索し
    実現したいと考える全ての方々への支援を積極的に行います。


    3.セミナ-で実施される2本の柱

    1) 就職と実務に求められるコミュニケーションのための英語力

    ◆TOEICプラスαコース:就職に必要な英語によるコミュニケーション力(1コース選択)

    ① TOEIC得点の向上優先型(主にTOEICスコア重視企業志願者)
    ② TOEIC得点向上プラス英語ライティングスキル養成
    ③ TOEIC得点向上プラス英語スピーキングスキル養成

    2) 就職関門突破対策(上記各英語コースと並行実施)

    ◆ 応募書類記入・面接で求められる文章力と口述力
    ① 企業に応募する際必要となる文章力養成(応募書類・エントリーシートの記入上のポイント等)
    ② 面接対策及びグループセッション: 「Case Study」(Business Settings)を実施と文章作成課題



    4.実施開始日とスケジュール


    ◆実施開始日:12月9日及び10日【原則週1回金曜日、土曜日の19:00以降の3時間】
    ◆3か月以上就職が決定するまで無期限で在籍可能
    ◆既卒者には、希望職に関するエッセイ指導も実施



    ◆お問合せ先:

    電話:042-486-2004
    e-mail: good-performer@jcom.home.ne.jp


    ◆リンク:

    URL: http://chofu.com/good-performer/  


  • Posted by 小田切 寛 at 23:00Comments(0)大学生就職支援プロジェクト

    大学生、第二新卒者、就職希望者の方々に向け活動開始!!

    2011年11月09日

    こんにちは。。

    大学生就職支援プロジェクト、プログラムとしての作り込みに時間が
    かかってしましい申し訳ありません。いよいよ開始したいと思います。

    今の日本経済かなり深刻な状況ですね。円高株安、それにTTP参加問題、
    解決しなければならない問題が山積みです。

    でも、今、各人が一人一人できることとは何なんでしょうか?きっと今
    まで自分が積み上げてきたことや、教育環境の中で学んできた中で、自
    分のできることを探しながら、またやりたい事を模索しながら進むしか
    ないのですよね。


    そんな世の中の動きを、また自分の将来について考え始め、或いは考え
    ている方々のために、新しいコースを開講します。

    現在、民間企業や公的な機関で求められているのは、目の前の小手先の
    だけでどうにかなる対応ではなく、人が持つ問題に対する解決能力や状
    況把握力、論理的思考力です。

    またそれと対応した日本と英語による表現力です。以前より暖めてきた
    グッドパフォーマーの就職支援プロジェクトいよいよ開講します。

    単なるエントリーシートの書き方指導に留まらず、面接対応、更には実
    務に就いてからの重要なスキル指導、それに加えてTOEICのスコアアッ
    プ、英語運用力【話す力、書く力養成】指導を融合した、全く新しい大
    学生を初めとする求職者のための就職支援を12月より開始します。

    まずは個別にご相談に応じます。形だけの支援ではない、実践性を重視
    したプログラムです。

    是非、求職者皆様のお手伝いをさせてください。

    当HP掲載、メールまたは電話まで、お問合せください。
    プログラム内容は、当本ページに11月22日掲載予定です。事前問合せ大歓
    迎です。


    お問い合わせ先:

    042-486-2004
    e-mail: good-performer@jcom.home.ne.jp

    または以下URLを通し、詳細の問合せいただけましたら幸いです。
    心から皆様の就職支援に尽力したいと思います

    当教室URL: http://members3.jcom.home.ne.jp/good-performer/

    ちょうふどっとこむ: http://chofu.com/good-performer/

    調布地域を含め、あらゆる地域からのお問合せも待っています。






      


  • Posted by 小田切 寛 at 02:53Comments(0)大学生就職支援プロジェクト

    中学1年生のさっちゃん

    2011年11月04日

    こんにちは。

    さっちゃんが、入室して1ヶ月がたちました。先週英検4級合格で、
    本人とても喜んでいました。未来形や助動詞など未習事項が多か
    ったのですが、リスニングで8割以上の得点を稼いで合格でした。

    子供に限らず、語学は一人一人得意分野が違います。得意なところ
    をうまく他の分野にも波及させることで、全体の語学力を向上させ
    ることができます。


    前回の授業では、現在分詞の形容詞での使い方、関係代名詞と文を
    読んだり聞いたりする時に最も必要な事項を扱い、さっちゃんに
    教えました。これは通常、中学3年生か高校で習う事柄ですが、驚
    いたことに、難なく理解してくれました。


    関係代名詞は、文と文を繋ぐ代名詞、現在分詞の形容詞の使い方は
    「~ing」の形の1つの用法であることを理解できれば何も難しいこ
    とはありません。英文を音で聞きながら、出てきた表現を片っ端か
    らルールに従って理解していけば、あっという間に英語に必要な知
    識は身につきます。後は、聞いて、読んで、話して書くだけ。。。
    言葉が身につく実感と共に、学ぶことが楽しくなります。

    さっちゃんが言うには、「別に難しくないですーっ。」とのことで
    した。学校の勉強や英検のような試験を目標となる指標にして、こ
    れからも新しいことを授業で扱って、高校3年生までに習う英語の
    ルールはあと5ヶ月で終了です。後は一杯聞いて読んで話すことに
    集中できるんです。。それが言葉を身に付けるとても効率的な方法
    なので。

    次は、仮定法や分詞構文、中学1、2年生にも充分理解できると確
    信して授業を進めていきます。

      


  • Posted by 小田切 寛 at 11:13Comments(0)英語教室の生徒さん