たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
小田切 寛
小田切 寛
こんにちは。英語教室Good Performrの小田切です。これまでの生活や仕事をしてきた中で英語教育について感じてきたことを皆さんにお伝えします。
現在調布で中学生から社会人まで幅広い方々を対象に調布市小島町(調布駅南口徒歩5分)英語教室を営んでいます。調布市に留まらず多摩、更には全国規模での英語教育の在り方について考えていきます。

慶應義塾大学文学部教育学専攻卒
米国George Washington 大学大学院
Elliott School of International Affairs
国際関係学部国際開発プログラム
国際教育修士号取得(栄誉卒)

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

大学の国際化計画に参画

2011年02月14日

こんにちは。。前回投稿から一ヶ月、またまたご無沙汰してしまい
ました。失礼しました。

この1ヵ月、新しい生徒さんに来ていただいたり、新しい事業計画
が始まるなどしてバタバタしてました。実は都内のある国立大学が
更に顕著になりつつある国際化に向けて、職員の方々の英語研修
を充実させたいとのことで、お話に行ってきました。

私立大学はもとより、ご存知の通り国立大学も他校との差別化を図
り、多くの学生さんの入学と個性ある経営を求められているようです。

海外の大学との連携や留学生枠の増強など、様々な努力をされて
いるようです。それに加えて新卒の学生さんが黙っていても就職で
きる時代ではなくなってきていますね。大学教育そのものが変革を
求められているのですね。

私が訪れた大学は、全面的に国際化を推進することで、海外高等
教育機関との連携を進められるようです。それに伴い、英語力が必
要になられるとのことでした。

既に英語ネイティブによる研修はされているようですが、初級者から
中級者に基本的な英語運用力を身に付けてもらうことに苦悩してい
らっしゃるようです。

大人が英語を勉強する時、大切なのは発達した思考力を生かし英語
のルール、表現、語法を積み上げて、それを常に使う努力をすること
だと思っています。それができれば何歳からでも言葉は身につきます。

次回その大学へは、研修提案&模擬授業ができれば。。などと思考
中です。
  


  • Posted by 小田切 寛 at 14:35Comments(0)変り行く日本の大学教育